からだを使ってリズムで遊ぼう!

コロナでかつてのように音を奏でることが難しくなってしまった今、音や声を出さずにリズム感を鍛える方法はないか…👀✨?と、こちらの教本を出版いたしました🌟

BK8006 からだを使って リズムで遊ぼう!

ひとりからでもはじめられるボディ・パーカッション用の曲集です。(※当初『ひとりからはじめられる!小中高生のためのボディ・パーカッション曲集』というタイトルで出版いたしましたが、商標権のためタイトルに「ボディ・パーカッション」という言葉が使用できないために、新タイトル『からだを使って リズムで遊ぼう!~小中高生のための』として再出版いたしました。)

「基本的な拍子とリズム」から始まり「舞曲風のリズム」を学んだり、後半は「リズムでカノン」(1パートだけみんなで覚えれば合奏ができる)等々、小学校から高校の幅広い生徒が楽しみながらできるように作られています。

ボディ・パーカッションとしてはきわめて基本的な手・ひざ・足 程度にとどめています。

曲集内のQRコードを読み込むと、全曲の参考動画と 作曲・企画・編集を担当していただいた伊藤康英氏による本書の解説動画が観られるので、練習の一助となります🎵

《収録曲》

●●●拍子とリズムのメソッド~リズムの基本●●●

まず、行進だ![伊藤康英 作曲]

よろこびの歌[ベートーヴェン 作曲・伊藤康英 編曲]

おどろう、ワルツを[伊藤康英 作曲]

こげよ、ボートを[ライト 作曲・伊藤康英 編曲]

きらきらぼし[モーツァルト 作曲]

マズルカふうに[伊藤康英 作曲]

ガボット[バッハ 作曲]

プロムナード[ムソルグスキー 作曲]

●●●だんだんダンス~リズムを楽しもう●●●

エイトビートにのって[伊藤康英 作曲]

スペインのおどり[伊藤康英 作曲]

アフリカのおどり[伊藤康英 作曲]

●●●みんなでカノン●●●

ケチャのリズムで[伊藤康英 作曲]

みんなで行進だ![伊藤康英 作曲]

ー ー ー

からだ全体を使っていろいろなパターンを身に着けると、音楽の演奏は一層楽しく正確になると思います😊

リズム感を鍛えましょう🙌 👣 🎵

LINEで送る