Colbie Caillat

2019年の夏も終わってしまいましたが・・・><

本日ご紹介するのは、コルビー・キャレイ♪( ´`)

この夏ずっと聴いていたコルビー★

サーフ・ミュージックのオーガニックな音世界を繰り広げるサーフ・ミュージック女性No.1シンガーです。

サーフ・ミュージック第一人者ジャック・ジョンソンの「女性版」と称される逸材!

「サーフ・ミュージック」はその名のごとく「サーフィン感覚の音楽」のこと。

イメージしやすく言うと「海に似合う音楽」だと思います^ ^

他の音楽ジャンルと大きく違うのは、ギター♪

 シンプルなギターサウンドをベースに歌が歌われる、まさしく海にピッタリの音楽、それが「サーフ・ミュージック」です。

その誕生は、1961年にハワイで結成されたサーフ・ミュージックを代表するバンド「ザ・ビーチ・ボーイズ」。

アロハシャツとギター音楽で大ヒットしたバンドです。「Surfin’ U.S.A.」「Surfer Girl」「California Girls」…サーフィンを題材にした曲が盛りだくさんのバンドです。

ー ー

私は海が好きでよく行きますが、海では必ずサーフ・ミュージックですo(`ω´ )o

そして今年は特にコルビーがツボにはまりました〜★

コルビー・キャレイは、サーファー天国、カリフォルニア生まれ。

弊社ととても親交のある取引先の「Kjos出版社」はカリフォルニアにありますが、社長、従業員も朝サーフィンをしてから出社するそうです。うらやましいです〜〜!

それほどカリフォルニアはサーフィンに適したビーチがあちらこちらにあり、まさしくサーファー天国の場所☆

ー ー

コルビーは、2009年度BMIポップアワード年間最優秀ソングライター賞を受賞して一躍有名になります。

そして2010年の第52回グラミー賞では、楽曲「ラッキー」でジェイソン・ムラーズとデュオを歌い「最優秀ポップコラボレーション賞」を受賞します。

ー ー

秋や冬にコルビーを聴いてもとても気持ちが良いです。

コルビーの曲は優しいメロディーが印象的なのですが、海の香りがして癒されます(*^^*)

オーガニックな心地よい音楽は1年を通じてリラックスできますよ♪

「サーフ・ミュージック」=「海」=「リラックス」=「☺️☺️☺️❤️」

LINEで送る